ビーグレン化粧品通販口コミ

ビーグレンのCセラムってどう?効果なしって口コミは嘘なの?

cセラム

 

「ビーグレン」の美肌スキンケア商品を代表する美容液といえばビタミンC美容液Cセラムです。

 

Cセラムは、加齢に伴って発生する、しみやしわ、にきび、毛穴の汚れや開き、くすみなど、あらゆる肌トラブルの解決に役立つ高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを、誘導体と呼ばれる化学処理をすることなく、ピュアな状態のままナノカプセルに閉じ込めて配合しています。

 

さらに「ビーグレン」独自の浸透技術により肌にぴたっと吸い付くような付け心地を実現した美容液です。

 

Cセラムにより、高濃度のピュアビタミンCを真皮層まで送り届けることで、肌に活力を与えながら、メラニンの生成を抑制し、しみやくすみを改善し、明るい透明感のある肌へ導きます。

 

 

arrow

ボタン

 

 


 

≪ ビタミンC美容液 Cセラムの美肌効果 ≫

 

・しみやそばかすに効果的!

 

ビタミンCは、メラニンの生成に関わるチロシナーゼ酵素を抑制する働きがあるため、しみの生成を抑制するほか、還元作用という出来てしまったメラニンを還元無色化する作用があるため、しみやそばかすを薄くする効果があります。

 

・しわやたるみに効果的!

 

加齢や肌トラブルによって、コラーゲンの生成が滞ると、肌にしわやたるみなどが目立ってきます。ビタミンCは、コラーゲンの生成を促進させます。
・にきびや毛穴の開きに効果的!

 

ビタミンCは、にきびや毛穴の開きの原因の1つである皮脂の過剰分泌を抑制し、毛穴を引き締めにきび痕を緩和させる効果や、にきび菌の繁殖を抑制する効果があります。
・アンチエイジングに効果的!
ビタミンCは、肌細胞を傷つける活性酸素を除去する抗酸化作用があるため、肌の老化を抑制します。

 


cセラム

このように肌にとても効果のあるビタミンCなのですが、熱や水中で分解しやすい性質を持つため、化粧品への配合は難しく、その為化学的に合成される安定型のビタミンC誘導体などが開発されました。

 

しかし、このビタミンC誘導体に含有されるビタミンCの割合は、ピュアビタミンCの1/150程しかないため、肌に高い効果を発揮させるためには、ピュアビタミンCが良いということは一目瞭然です。

 

そこで、ビーグレンは、独自の浸透テクノロジーにより、ビタミンCをピュアなままカプセル化した、浸透型ピュアビタミンCを開発し、皮膚への浸透性を高め、有効成分であるビタミンCを真皮にまで届けることを可能とし、誕生したのがCセラムなのです。

 


 

商品名:C serum (ビタミンC美容液)

 

内容量:30ml(エアレス容器)

 

料 金:¥8,900(税込)

 

【 成 分 】

 

PG(プロピレングリコール)、L−アスコルビン酸、レシチン(大豆由来)、ポリアクリルアミド、C13−14,イソパラフィン、ラウレス−7

 

ビーグレン

人気

arrow

ボタン

ビーグレンCセラム効果なし?成分と効果調査中!【2ch口コミは嘘?】関連ページ

ボディマッサージクリーム
ビーグレンボディマッサージクリームの効果や内容、成分のほか、使い方等に関するQ&Aを掲載しています。
モイスチャーローション
ビーグレンモイスチャーローション口コミいいけど本当に効果あるの?
アイキューエッセンス
ビーグレンアイキューエッセンスの効果や成分の紹介と、使い方に関するQ&Aを掲載しています。
10YBローション
ビーグレンの10YBローションってどう?効果や内容、成分を徹底調査!
モイスチャライジングゲル
ビーグレンのモイスチャライジングゲルってどう?効果や成分を詳しく見ていきましょう!
フェイスマッサージクリーム
ビーグレンの個フェイスマッサージクリームって本当に小顔になれるの?効果や持続性はどう?
エイジリンクルクリーム
ビーグレンのエイジリンクルクリームでしわ対策!効果的なアンチエイジングやり方って?
ホワイトクリームEX
ビーグレンホワイトクリームEXはシミやニキビ跡対策に人気ですが副作用の心配は、ないの?

 
総合口コミ 悪い口コミ キャンペーン Q&A